☆芸能人も注目の雑貨・ブランド品・便利アイデア品☆
話題の激安ショップはこちら
☆Shop Woo☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
閲覧無料 アフィリエイトで
安定的に月数万円を簡単に稼ぐ技術はこちらから-blogランキング
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

2007年05月08日

5/8 世界的株高とグリーンシート市場

本日はグリーンシート市場の各社から特段のIRはありませんでしたが、ここ最近、やや企業業績に暗雲が立ち込める傾向も見られるようです。ディーブレイン証券(2125)やエトレ(2382)等の一時期は頭角を現したであろう企業が、それぞれ状況が違うにしろ苦しい状況におかれつつあるのも事実です。将来性や安定性、ギャンブル性や夢望性等、自らの投資スタイルや将来の目的に合わせた企業展望が必要ですね。

また、ここ1ヶ月間、アメリカ市場の株価上昇が顕著です。日経平均も引き上げられる形で若干の上昇を見せているところですが、新興市場指数については非常に厳しい状況です。グリーンシート市場に目を向けてみますと、新興市場と同様に指数の下落が見られます。アメリカ市場のダウ平均株価の年末予想として、14000ドルという値をちらほら耳にするようになってきたここ1週間ですが、そろそろ大幅な下落に注意かもしれませんね。悲しいことにアメリカ市場の下落は、日経平均のみならず、新興市場やグリーンシート市場にも大きく影響してきますので。グリーンシート市場においても、未来に対する期待感情だけでなく、企業の取捨選択が重要と思われます。今日はやや厳しい書き方でしたが、世界株価・日経平均株価の上昇連続期には、感情の引き締めも重要ですからね。



↓グリーンシート市場の売買活発化と発展のため、当サイトへの応援をよろしくお願いいたします
→応援ワンクリックをお願いします←
→どうかこちらもワンクリックお願いいたします←



当サイトは、グリーンシート株情報の専門サイトとして、オープンいたしました。

グリーンシート市場は、半未公開の状況の株式を、公の場で売買できるよう設置された市場であると解釈して良いと思います。
グリーンシートに登録されている銘柄は数十銘柄ですが、この中から上位市場(東証マザーズ、大証ヘラクレス等)に上場(IPO)できる銘柄を探し、投資することが醍醐味であり、その上位市場への上場(IPO)により大きな利益を生む可能性も十分あります。
これまでのように、IPO銘柄を上場後に買うのではなく上場前に仕込み、上場直後に売却する等、ベンチャーキャピタルのような投資法が可能です。
ちなみに、グリーンシートから上位市場に上場したマルマエ、ラ・アトレ等は、グリーンシート投資家に大きな利益をもたらしました。
グリーンシートについて、少し勉強してみませんか?

ぜひ、当サイトをよろしくお願いいたします!
posted by 史上最高のアフィリエイト・コラム at 21:31 | TrackBack(0) | グリーンシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

5/7 GW明けと共にブログ再開!

しばらく更新しておりませんでしたが、GW明けより再び記事の更新を行います。右バー上のランキングも更新しましたのでご覧下さいexclamation

日経平均が順調に上昇するなか、新興市場やグリーンシート市場は下落、伸び悩みの時期を迎えているここ最近です。
そういった状況においても、グリーンシート市場から上位市場に上場しようという銘柄の息吹も絶えず聞こえているのも事実です。
現在のところ、カワシマ・ゴールド(2679)の上位市場上場が有力視されているとみられ、売買も活発に行われているようです。カワシマ・ゴールドの主要株主には大手未公開株投資ファンドも名を連ねたようで、今後の1年間の動向に目が離せなくなりそうですexclamationカワシマ・ゴールドに続くべき銘柄も早期に発展してほしいものですねわーい(嬉しい顔)





↓グリーンシート市場の売買活発化と発展のため、当サイトへの応援をよろしくお願いいたします
→応援ワンクリックをお願いします←
→どうかこちらもワンクリックお願いいたします←



当サイトは、グリーンシート株情報の専門サイトとして、オープンいたしました。

グリーンシート市場は、半未公開の状況の株式を、公の場で売買できるよう設置された市場であると解釈して良いと思います。
グリーンシートに登録されている銘柄は数十銘柄ですが、この中から上位市場(東証マザーズ、大証ヘラクレス等)に上場(IPO)できる銘柄を探し、投資することが醍醐味であり、その上位市場への上場(IPO)により大きな利益を生む可能性も十分あります。
これまでのように、IPO銘柄を上場後に買うのではなく上場前に仕込み、上場直後に売却する等、ベンチャーキャピタルのような投資法が可能です。
ちなみに、グリーンシートから上位市場に上場したマルマエ、ラ・アトレ等は、グリーンシート投資家に大きな利益をもたらしました。
グリーンシートについて、少し勉強してみませんか?

ぜひ、当サイトをよろしくお願いいたします!
posted by 史上最高のアフィリエイト・コラム at 21:38 | TrackBack(0) | グリーンシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

3/23 OM計画(2401)業績改善の一手発動か!?

OM計画(2401)が株式会社オーエムソーラー協会との間で、一般建材販売事業及びシステム住宅販売事業を譲り受け
ることを決議し、事業譲渡契約書を締結したと発表しました。
OM計画の業績はここ数年の間は停滞気味でしたが、今回の事業譲り受けにより、一気に上昇気流に乗る可能性も考えられます。
譲り受けの対価は2億5千万円とOM計画自体にとって小さな額とは言えないものの、この譲り受け事業が経常黒字でもあるため、今後10年かけての償却も可能とみられます。
あとは譲り受け事業と既存事業の相乗効果が、どう現れてくるか注目されますね。

今週は、カワシマ・ゴールドの値上がりとブラスの順調な決算、エトレの特損連発発表が主な出来事でした。カワシマは未だ株価上昇中、ブラスは売りなし、エトレは週末にかけて売り物が増加しました。



↓グリーンシート市場の売買活発化と発展のため、当サイトへの応援をよろしくお願いいたします
→応援ワンクリックをお願いします←
→どうかこちらもワンクリックお願いいたします←



当サイトは、グリーンシート株情報の専門サイトとして、オープンいたしました。

グリーンシート市場は、半未公開の状況の株式を、公の場で売買できるよう設置された市場であると解釈して良いと思います。
グリーンシートに登録されている銘柄は数十銘柄ですが、この中から上位市場(東証マザーズ、大証ヘラクレス等)に上場(IPO)できる銘柄を探し、投資することが醍醐味であり、その上位市場への上場(IPO)により大きな利益を生む可能性も十分あります。
これまでのように、IPO銘柄を上場後に買うのではなく上場前に仕込み、上場直後に売却する等、ベンチャーキャピタルのような投資法が可能です。
ちなみに、グリーンシートから上位市場に上場したマルマエ、ラ・アトレ等は、グリーンシート投資家に大きな利益をもたらしました。
グリーンシートについて、少し勉強してみませんか?

ぜひ、当サイトをよろしくお願いいたします!
posted by 史上最高のアフィリエイト・コラム at 23:14 | TrackBack(0) | グリーンシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

3/20 ブラス(2424)中間決算発表

3/20はブラス(2424)の中間決算発表がありました。
事業は順調そのものであると見受けられ、上場企業であるノバレーゼの後を追っているようにも感じられます。
有利子負債の大きさは気になるところですが、事業自体が軌道に乗ってきているため、今後の大きな事業発展が期待されるところです。
ランク11位→9位右斜め上

また、本日より、このページ左テーブルに「金塊か紙切れか
大成功と倒産は紙一重銘柄」を載せております。まずはメッセージワン(2357)を載せました。メッセージワンは現在の業績が大赤字、しかし事業内容は非常に将来性が期待されています。
まさに大成功するか倒産するか、金塊となるか紙切れとなるか紙一重の銘柄ですね。グリーンシート市場の発展のため、良い方へ傾いてほしいものです。



↓グリーンシート市場の売買活発化と発展のため、当サイトへの応援をよろしくお願いいたします
→応援ワンクリックをお願いします←
→どうかこちらもワンクリックお願いいたします←



当サイトは、グリーンシート株情報の専門サイトとして、オープンいたしました。

グリーンシート市場は、半未公開の状況の株式を、公の場で売買できるよう設置された市場であると解釈して良いと思います。
グリーンシートに登録されている銘柄は数十銘柄ですが、この中から上位市場(東証マザーズ、大証ヘラクレス等)に上場(IPO)できる銘柄を探し、投資することが醍醐味であり、その上位市場への上場(IPO)により大きな利益を生む可能性も十分あります。
これまでのように、IPO銘柄を上場後に買うのではなく上場前に仕込み、上場直後に売却する等、ベンチャーキャピタルのような投資法が可能です。
ちなみに、グリーンシートから上位市場に上場したマルマエ、ラ・アトレ等は、グリーンシート投資家に大きな利益をもたらしました。
グリーンシートについて、少し勉強してみませんか?

ぜひ、当サイトをよろしくお願いいたします!
posted by 史上最高のアフィリエイト・コラム at 21:50 | TrackBack(0) | グリーンシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

3/19 エトレ特別損失発表連発

例年の決算発表から遅れること数日、エトレ(2382)が決算発表だけでなく3連発目となる特別損失の発生を発表しました。
今期一株当たり純損失は2百数十円、それに対し株価400円。
昨年は年央にかけて株価100円台になりましたが、今回の決算での損失額はその時以上。売り一考、買い直し100円台か。
ランク14位→19位がく〜(落胆した顔)

グリーンシート市場、春を迎えようとするところにまぶしい銘柄と曇る銘柄、差はくっきり。



↓グリーンシート市場の売買活発化と発展のため、当サイトへの応援をよろしくお願いいたします
→応援ワンクリックをお願いします←
→どうかこちらもワンクリックお願いいたします←



当サイトは、グリーンシート株情報の専門サイトとして、オープンいたしました。

グリーンシート市場は、半未公開の状況の株式を、公の場で売買できるよう設置された市場であると解釈して良いと思います。
グリーンシートに登録されている銘柄は数十銘柄ですが、この中から上位市場(東証マザーズ、大証ヘラクレス等)に上場(IPO)できる銘柄を探し、投資することが醍醐味であり、その上位市場への上場(IPO)により大きな利益を生む可能性も十分あります。
これまでのように、IPO銘柄を上場後に買うのではなく上場前に仕込み、上場直後に売却する等、ベンチャーキャピタルのような投資法が可能です。
ちなみに、グリーンシートから上位市場に上場したマルマエ、ラ・アトレ等は、グリーンシート投資家に大きな利益をもたらしました。
グリーンシートについて、少し勉強してみませんか?

ぜひ、当サイトをよろしくお願いいたします!
posted by 史上最高のアフィリエイト・コラム at 20:46 | TrackBack(0) | グリーンシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

3/16 アクシコ(2312)の第三者割当増資完了

週末の金曜日は、アクシコ(2312)の第三者割当増資完了の発表がありました。
ただ、先日コマップ(2407)より発表された第三者割当増資とは異なり、当該第三者に対して有利な払込金額での増資であり、かやの外になってしまったグリーンシート投資家にとって、好ましいとは言い切れないのではないでしょうか。とは言え、上位市場への上場が遠のいたわけではなく、むしろ上場には近づいたのと同時にグリーンシート投資家のキャピタルゲインが減少したとも考えられますね。
グリーンシート市場では、今回の払込金額以下でなら買いたいという投資家も多いことでしょう。


今週も各社の優良なIR情報を期待しましょう!



↓グリーンシート市場の売買活発化と発展のため、当サイトへの応援をよろしくお願いいたします
→応援ワンクリックをお願いします←
→どうかこちらもワンクリックお願いいたします←



当サイトは、グリーンシート株情報の専門サイトとして、オープンいたしました。

グリーンシート市場は、半未公開の状況の株式を、公の場で売買できるよう設置された市場であると解釈して良いと思います。
グリーンシートに登録されている銘柄は数十銘柄ですが、この中から上位市場(東証マザーズ、大証ヘラクレス等)に上場(IPO)できる銘柄を探し、投資することが醍醐味であり、その上位市場への上場(IPO)により大きな利益を生む可能性も十分あります。
これまでのように、IPO銘柄を上場後に買うのではなく上場前に仕込み、上場直後に売却する等、ベンチャーキャピタルのような投資法が可能です。
ちなみに、グリーンシートから上位市場に上場したマルマエ、ラ・アトレ等は、グリーンシート投資家に大きな利益をもたらしました。
グリーンシートについて、少し勉強してみませんか?

ぜひ、当サイトをよろしくお願いいたします!
posted by 史上最高のアフィリエイト・コラム at 21:18 | TrackBack(0) | グリーンシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

3/15 通期・中間・四半期決算発表最盛期

昨日、本日、明日と、グリーンシート登録銘柄は通期・中間・四半期決算発表の最盛期を迎えています。
本日も数社から各決算発表がありましたが、目立った材料は見えないように思います。昨日発表のカワシマ・ゴールド(2679)の決算内容があまりにも好調であったため、本日の各発表内容についてインパクトが薄いようです。
このため、ランク付けに変更はありません。

明日の金曜日もエトレ(2382)等の各決算発表が予想されています。



↓グリーンシート市場の売買活発化と発展のため、当サイトへの応援をよろしくお願いいたします
→応援ワンクリックをお願いします←
→どうかこちらもワンクリックお願いいたします←



当サイトは、グリーンシート株情報の専門サイトとして、オープンいたしました。

グリーンシート市場は、半未公開の状況の株式を、公の場で売買できるよう設置された市場であると解釈して良いと思います。
グリーンシートに登録されている銘柄は数十銘柄ですが、この中から上位市場(東証マザーズ、大証ヘラクレス等)に上場(IPO)できる銘柄を探し、投資することが醍醐味であり、その上位市場への上場(IPO)により大きな利益を生む可能性も十分あります。
これまでのように、IPO銘柄を上場後に買うのではなく上場前に仕込み、上場直後に売却する等、ベンチャーキャピタルのような投資法が可能です。
ちなみに、グリーンシートから上位市場に上場したマルマエ、ラ・アトレ等は、グリーンシート投資家に大きな利益をもたらしました。
グリーンシートについて、少し勉強してみませんか?

ぜひ、当サイトをよろしくお願いいたします!
posted by 史上最高のアフィリエイト・コラム at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | グリーンシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

3/14 コマップ 上場につながるであろう大きな材料

本日、グリーンシート登録銘柄において好ましいIRが相次いで発表されました。

☆☆☆コマップ(2407):第三者割当による新株式発行に関するお知らせ
ベンチャーキャピタルを主な割当先とする第三者割当増資(予定1.1億円)が決議されました。割当先ベンチャーキャピタルは3社が予定されているようです。株主構成にベンチャーキャピタルが大きく入ってきたことにより、上位市場への上場が非常に現実的になってきたものと思われます。
ランク4位→3位右斜め上

☆☆カワシマ・ゴールド(2679):決算発表と同時に増配も発表
上位市場への上場候補筆頭と言っても過言でないカワシマ・ゴールド、予想通りの好調な決算発表と同時に増配も発表しました。
上位市場への上場は時間の問題、上場申請次第となってきているかもしれません。引き続き、上場候補の筆頭として動向に注目です。
ランク1位→1位ぴかぴか(新しい)


↓グリーンシート市場の売買活発化と発展のため、当サイトへの応援をよろしくお願いいたします
→応援ワンクリックをお願いします←
→どうかこちらもワンクリックお願いいたします←



当サイトは、グリーンシート株情報の専門サイトとして、オープンいたしました。

グリーンシート市場は、半未公開の状況の株式を、公の場で売買できるよう設置された市場であると解釈して良いと思います。
グリーンシートに登録されている銘柄は数十銘柄ですが、この中から上位市場(東証マザーズ、大証ヘラクレス等)に上場(IPO)できる銘柄を探し、投資することが醍醐味であり、その上位市場への上場(IPO)により大きな利益を生む可能性も十分あります。
これまでのように、IPO銘柄を上場後に買うのではなく上場前に仕込み、上場直後に売却する等、ベンチャーキャピタルのような投資法が可能です。
ちなみに、グリーンシートから上位市場に上場したマルマエ、ラ・アトレ等は、グリーンシート投資家に大きな利益をもたらしました。
グリーンシートについて、少し勉強してみませんか?

ぜひ、当サイトをよろしくお願いいたします!
posted by 史上最高のアフィリエイト・コラム at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グリーンシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日オープン

当サイトは、グリーンシート株情報の専門サイトとして、本日オープンいたしました。

グリーンシート市場は、半未公開の状況の株式を、公の場で売買できるよう設置された市場であると解釈して良いと思います。
グリーンシートに登録されている銘柄は数十銘柄ですが、この中から上位市場(東証マザーズ、大証ヘラクレス等)に上場(IPO)できる銘柄を探し、投資することが醍醐味であり、その上位市場への上場(IPO)により大きな利益を生む可能性も十分あります。
これまでのように、IPO銘柄を上場後に買うのではなく上場前に仕込み、上場直後に売却する等、ベンチャーキャピタルのような投資法が可能です。
ちなみに、グリーンシートから上位市場に上場したマルマエ、ラ・アトレ等は、グリーンシート投資家に大きな利益をもたらしました。
グリーンシートについて、少し勉強してみませんか?

ぜひ、当サイトをよろしくお願いいたします!
posted by 史上最高のアフィリエイト・コラム at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | グリーンシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。